本文へジャンプNational Institution for Academic Degrees and University Evaluation NIAD-UE
HOMESITE MAPEnglish Page 大学評価・学位授与機構 WEB SITE
CONTENTS
更新履歴
機構について
評価事業
学位授与事業
国際連携
調査研究
出版物等
情報公開
職員採用
アクセスマップ
シンポジウム・セミナー
情報セキュリティポリシー
お問い合せ先一覧
リンク
ご意見・ご要望はこちらへ
〒 187-8587
東京都小平市学園西町1-29-1

  >>HOME  >>学位授与事業  >>単位積み上げ型の学位授与
ここから本文です
学位授与事業
短期大学・高等専門学校卒業者を対象とする単位積み上げ型の学位授与(学士)
レポートの作成

 この制度を利用して学士の学位を取得するためには,単位の修得とともに,学位の取得を希望する専攻の区分に即した特定のテーマ(課題)について,「学修成果」と呼ばれるレポートを作成することが必要です。なお,専攻の区分「音楽」または「美術」においてはレポートのかわりに,作品や演奏の記録などを学修成果とすることもできます。
 「学修成果」は,単位の修得によって培われた学力が,各専攻の区分における学士の水準に達しているかどうかを審査するための資料として提出を求めるものです。したがって「学修成果」のテーマは,申請者がすでに単位を修得した授業科目のうち「専門科目」に該当すると判断した授業科目を基礎として申請者自身が設定します。
  学修成果についての詳細は「新しい学士への途」(各年度版)を参照してください。

学修成果についてのQ&A

  >>HOME  >>学位授与事業  >>単位積み上げ型の学位授与